縮毛・くせ毛コンプレックスのお悩み相談室

もしも願いが3つ叶うなら、1つは 「ストレートヘアにしてもらう」とずっと前から決めています

選択肢

【成分】ココイルアラニンTEAの効果!えっ、まだ知らないの?

更新日:

どんなに『縮毛、くせ毛に効果があるヘアケア商品〇〇!』と勧められても、実際使ってみないと分からないものですよね?

広告には、縮毛・くせ毛のあなたにとって魅力的なキャッチコピーが並ぶのですが、その効果は個人差が大きく、ほぼ、あてにならないものなんです。

しかし、そんなヘアケア商品選びも、あなたに合った成分、そしてあなたに合わない成分を覚えておくことで、今後の正しいヘアケア商品選びに繋がっていきます。

今回は「ココイルアラニンTEA」という成分について学びたいと思います。

そしてこの成分が、あなたにどのような効果をもたらしているのか?について把握していきましょう。

成分:ココイルアラニンTEAってなに?

ココイルアラニンTEAは、ヤシ油脂肪酸(ココイル)とアミノ酸(アラニン)から作られるアミノ酸系のアニオン界面活性剤です。

ココイルアラニンTEAの別名は・・・?

  • N-ヤシ油脂肪酸アシルDL-アラニントリエタノールアミン液
  • ラウロイルアラニンNa、
  • ラウロイルメチルアラニンNa

・ココイル⇒ヤシ油から抽出した脂肪酸という意味

・アラニン⇒アミノ酸のひとつで、健全な身体を維持する上で必要な栄養素
・TEA⇒トリエタノールアミン(pH調整のために使用されることが多い)

成分:ココイルアラニンTEAの特徴

ココイルアラニンTEAは、頭皮や髪の毛に低刺激で安心できる上に、洗浄力は弱過ぎることもなく適度にあるので大変バランスの良い洗浄成分です。

主力の洗浄成分としてココイルアラニンTEAを使用しているシャンプーは、おすすめできるシャンプーである可能性が高いと言えます。

また、ココイルアラニンTEAのような、アラニン系の洗浄成分は、まろやかで優しい洗い心地ですが、泡立ちも良く、しっとり滑らかな洗い上がりが特徴です。

そして、弱酸性なので、お肌や髪の毛にpHが近く、刺激が少ないという特徴があります。

 

一方で・・・、

ココイルアラニンTEAは、アミノ酸系界面活性剤(洗浄成分)の中でも特に高価な成分なので、市販のシャンプーでは滅多に見られない成分です。

よって、とても高価な成分になるため、この成分が含まれるシャンプーは基本的にお値段が上がってしまいます。

 

「ココイルアラニンTEA」の効果・効能

ココイルアラニンTEAに含まれるフェニルアラニンは、黒髪の原料となるので、白髪染めシャンプーに配合すると白髪を染めながら改善する働きが期待できます。

 

ココイルアラニンTEA の安全性は?

ココイルアラニンTEAは、弱めの洗浄力が特徴なので、乾燥肌の人やダメージヘアの人でも、安心して使用できます。

成分は、植物であるココナッツオイル(ヤシ油)やパーム油などのオーガニック系です。

また製造過程で硫酸が使われていないことからも安全性が高いと考えて良いでしょう。

 

使用されているシャンプー(例)

この高価な成分「ココイルアラニンTEA」は前述でもお伝えした通り、お値段の方も、少しお高くなる傾向にあります。

本サイトでも、ご紹介している、ココイルアラニンTEAの効果を最大限に発揮する、おすすめのシャンプーとして、いくつかご紹介しております。

よろしければ、下記シャンプーについても、詳しくご紹介しておりますので、ご興味あるシャンプーをクリックいただき、ご覧いただけると嬉しいです。

最後に

いかがでしたか?

今回は「【成分】ココイルアラニンTEAの効果!えっ、まだ知らないの?」についてご紹介してまいりました。

ココイルアラニンTEAが配合されているシャンプーはちょっとお値段が高めです。

ただ、お値段の前に、あなたには正しいヘアケアの基礎知識を持っていただきたいです。

そして、あなた自身の髪の毛を、少しでも大切に思う気持ちが、あなたの縮毛・くせ毛コンプレックスの「心の改善」の第一歩と考えています。

今後のあなたのヘアケア商品選びに、是非お役立てくださいね。

*****************
縮毛・くせ毛コンプレックス
運営者:NORIKO
*****************

-選択肢
-,

Copyright© 縮毛・くせ毛コンプレックスのお悩み相談室 , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。