縮毛・くせ毛コンプレックスのお悩み相談室

もしも願いが3つ叶うなら、1つは 「ストレートヘアにしてもらう」とずっと前から決めています

選択肢

【成分】ヒアルロン酸Na-2の効果!えっ、まだ知らないの?

投稿日:

どんなに『縮毛、くせ毛に効果があるヘアケア商品〇〇!』と勧められても、実際使ってみないと分からないものですよね?

広告には、縮毛・くせ毛のあなたにとって魅力的なキャッチコピーが並ぶのですが、その効果は個人差が大きく、ほぼ、あてにならないものなんです。

しかし、そんなヘアケア商品選びも、あなたに合った成分、そしてあなたに合わない成分を覚えておくことで、今後の正しいヘアケア商品選びに繋がっていきます。

今回は「ヒアルロン酸Na-2」という成分について学びたいと思います。

そしてこの成分が、あなたにどのような効果をもたらしているのか?について把握していきましょう。

成分:ヒアルロン酸Na-2ってなに?

あなたは「ヒアルロン酸」って、おそらく聞いたことありますよね?

このヒアルロン酸は、お化粧品の成分表や、しわ、たるみの対処法で「ヒアルロン酸の注入」として見たことや、聞いたことがあるのだと思います。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸1gでの保水力は、なんと!6リットル!この優れた保水力と高い粘弾性を持つ成分なんです。

このような性質から化商品や医療品として使用される機会が多い成分です。

皮膚、関節液、心臓、大脳、大動脈など、あなたの体のあらゆる所に存在しているゼリー状の成分なのです。

人間の体は無数の細胞が結合して組織や器官を形づくっています。

これらの器官を一定のスタイルにキープする為に必要な組織を「結合組織」といい、ヒアルロン酸はその結合組織の中の構造成分のひとつです。

特に、関節においては、潤滑油の働きをしている関節液や関節軟骨に多く存在し、多様な影響をしています。

皮膚に存在するヒアルロン酸は、胎児の時に最も多く、そして加齢とともに減少していきます。

例として、赤ちゃん時のヒアルロン酸の量を100とすると、大人(成人期、高齢期)にはその50%~25%まで減少してしまうのです。

ヒアルロン酸は体内で作られる成分なのですが、このヒアルロン酸を作りだす能力も加齢とともに低下していきます。

つまり、大人になると、体内のヒアルロン酸も減少、保水力も低下するのです。

これが原因となって、さまざまな症状が出てくるのです。

ヒアルロン酸Na-2の効果

ヒアルロン酸Na-2は、ヒアルロン酸吸を含んだ食品、または食用ヒアルロン酸を主成分とする成分のことです。

ヒアルロン酸Na-2は、鶏のトサカから特殊な方法で抽出・加工する天然由来のものと、微生物を用いて発酵する手法のものがあります。

このヒアルロン酸Na-2の効果は、鶏のトサカに含まれるヒアルロン酸とタンパク質等の相乗効果によって、純粋な100%ヒアルロン酸よりも大きな効果が期待できると、実験結果からも分かってきています。

育毛シャンプーには、ヒアルロン酸Na-2

肌に対してヒアルロン酸Na-2はベタつかず、肌トラブルを防止し、頭皮にハリを与え、美しい肌を保ってくれるため、多様な化粧品に含まれています。

髪の毛に対しては、主に育毛シャンプーに使用され、ヒアルロン酸Na-2の抜群の保湿効果 & 柔軟効果でふんわりとした仕上がりになります。

トリートメントに含まれていると・・・、

すすぎで、ヒアルロン酸Na-2は、流れやすく髪に残らないので、髪に吸着しやすいように、加工したヒアルロン酸もあります。

使用されているトリートメント(例)

こんな保水効果&柔軟効果抜群を最大限に発揮する成分「ヒアルロン酸Na-2」。

こちらが含まれた商品を、いくつかご紹介しております。

よろしければ、下記ヘアケア商品についても、詳しくご紹介しておりますので、ご興味あるシャンプーをクリックいただき、ご覧いただけると嬉しいです。

最後に

いかがでしたか?

今回は「【成分】ヒアルロン酸Na-2の効果!えっ、まだ知らないの?」についてご紹介してまいりました。

ヒアルロン酸Na-2は保水力、柔軟力に優れた成分であり、残念ながら、髪の毛をストレートに変化させる成分ではありません。(まだ開発されてません)

しかし、あなたの縮毛・くせ毛を扱いやすい、まとまりのある髪に変えていき、長期的にはストレートヘアに改善する可能性を秘めています。

そして、あなた自身の髪の毛を、少しでも大切に思う気持ちが、あなたの縮毛・くせ毛コンプレックスの「心の改善」の第一歩と考えています。

今後のあなたのヘアケア商品選びに、是非お役立てくださいね。

*****************
縮毛・くせ毛コンプレックス
運営者:NORIKO
*****************

-選択肢
-,

Copyright© 縮毛・くせ毛コンプレックスのお悩み相談室 , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。