縮毛・くせ毛コンプレックスのお悩み相談室

もしも願いが3つ叶うなら、1つは 「ストレートヘアにしてもらう」とずっと前から決めています

選択肢

【成分】リンゴ果実培養細胞エキスのくせ毛効果!えっ、まだ知らないの?

投稿日:

どんなに『縮毛、くせ毛に効果があるヘアケア商品〇〇!』と勧められても、実際使ってみないと分からないものですよね?

広告には、縮毛・くせ毛のあなたにとって魅力的なキャッチコピーが並ぶのですが、その効果は個人差が大きく、ほぼ、あてにならないものなんです。

しかし、そんなヘアケア商品選びも、あなたに合った成分、そしてあなたに合わない成分を覚えておくことで、今後の正しいヘアケア商品選びに繋がっていきます。

今回は「リンゴ果実培養細胞エキス」という成分について学びたいと思います。

そしてこの成分が、あなたにどのような効果をもたらしているのか?について把握していきましょう。

成分:リンゴ果実培養細胞エキスってなに?

リンゴ果実培養細胞エキスは、別名「アップル幹細胞エキス」とも言われている成分です。

名前の通り、リンゴの木の(細胞)を培養し、そのエキスを抽出した成分です。

とは言っても、どのリンゴでもOKではなく、「ウトビラー・スパトラウバー」という、かなり希少なリンゴの品種を使います。

リンゴ果実培養細胞エキスの特徴は?

このリンゴの品種は「4カ月も腐らないリンゴ」としても有名で、新鮮さを保つという特徴を持っています。

このリンゴの特徴に着目し、リンゴの幹細胞からエキスを抽出したリンゴ果実培養細胞エキスは、様々なウレシイ効果をもたらしてくれます。

まず、腐りにくいリンゴということは、皮膚細胞の老化防止に繋がります。

このような肌を若々しく保つ効果を、一般的に「アンチエイジング効果」があると、宣伝文句が作られるのです。

そして、化粧品メーカーなどは、リンゴ果実培養細胞エキスを配合させた洗顔料、化粧水、乳液、クリームといった基礎化粧品を開発しているのです。

 

リンゴ果実培養細胞エキスのくせ毛効果は?

リンゴ果実培養細胞エキスを使って、頭皮改善を長期的に考えると、縮毛・くせ毛にもウレシイ効果が期待できます。

特に頭皮に潤いを与えることは、頭皮の血行促進に繋がり、縮毛・くせ毛の原因になっている頭皮の老廃物を取り去ることに繋がります。

ただし、この縮毛・くせ毛の効果のデメリットは、即効性はないことです。

頭皮、毛根からの改善には非常に時間(3年以上)がかかるのです。

また、リンゴ果実培養細胞エキスだけの効果に頼らず、頭皮マッサージなども含め、縮毛・くせ毛の改善に取り組むことが重要です。

 

リンゴ果実培養細胞エキスが配合されたくせ毛向け商品(例)

こんなリンゴ果実培養細胞エキスが配合され、縮毛・くせ毛に効果があると話題になっているヘアケア商品をご紹介いたします。

よろしければ、下記ヘアケア商品についても、詳しくご紹介しておりますので、クリックいただき、ご覧いただけると嬉しいです。

最後に

いかがでしたか?

今回は「【成分】リンゴ果実培養細胞エキスのくせ毛効果!えっ、まだ知らないの?」についてご紹介してまいりました。

リンゴ果実培養細胞エキスは頭皮改善に優れた成分ではありますが、残念ながら、髪の毛をストレートに変化させる成分ではありません。(まだ開発されてません)

しかし、あなたの縮毛・くせ毛を扱いやすい、まとまりのある髪に変えていき、長期的にはストレートヘアに改善する可能性を秘めています。

そして、あなた自身の髪の毛を、少しでも大切に思う気持ちが、あなたの縮毛・くせ毛コンプレックスの「心の改善」の第一歩と考えています。

今後のあなたのヘアケア商品選びに、是非お役立てくださいね。

*****************
縮毛・くせ毛コンプレックス
運営者:NORIKO
*****************

-選択肢
-,

Copyright© 縮毛・くせ毛コンプレックスのお悩み相談室 , 2020 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。